【防犯対策新商品の勝手な検証(;^ω^)⑦】「窓の補助鍵」 って?どうなの? | アイルロックの豆知識ブログ

  • コミコミ月額プラン
  • レンタルプラン
  • 実績紹介

防犯豆知識

【防犯対策新商品の勝手な検証(;^ω^)⑦】「窓の補助鍵」 って?どうなの?

こんにちは、当HP管理人兼作業員のZZaです。

ようやく愛知県もコロナ禍の特別警戒地域を解除され、少しづつではありますが元の状態に戻る道筋が見えてきました。

防犯の観点から見るといまからいよいよ・・・って気がしています。

嫌な法則ですが

景気が悪い→お金がない→生活できない→やむを得ず・・・という流れはどうしても断ち切れないのがいままでの法則。

・・・となれば少し落ち着いてきた今がリミット。家の防犯体制を本格的に見直すチャンスです。

不審者に侵入されてからでは後で後悔します・・・((+_+))

 

さて今回は御好評いただいているシリーズ

今回は最近はやりの「防犯機器」って実際どうなの?ってシリーズ第七弾です。

今回は「窓の補助錠」。

 

今回も最初に述べておきますが

ここに記載していくのはあくまで当HP管理人ZZaの独断と一方的な主観で書いていきます。

御了承いただける方のみ、下記へお進みください。

 

さて「窓の補助錠」といっても色々ありますが・・・

主な種類としては大きく3種類かと思います。

1、窓枠のスライドの凹のへこみに穴埋めみたいなストッパー的なもの

2、窓枠自体をスライドさせないようにツッカエをするもの

3、窓のカギ(クレセントといいます、耳の形をしたものが多いですね)のさらに鍵を付けたもの

 

1、2は¥100均とかでも売っています。(^_-)-☆

3は今の窓のカギを交換する形がメインです。

じゃあ、防犯としてはというと・・・!

これ以外に専門化から見てもかなり有効です。

不審者の侵入経路として窓が多いのですがこれ基本このクレセント部分の窓を割って侵入しているのがほとんどなんです。

従って侵入しようとすると、1と2の場合はさらにその補助錠部分を触れる部分の窓を割ることになり

さらに3の場合だとクレセント本体を外さなければ開かない

もうお判りでしょう?

手早く侵入したい不審者がそこまで時間を掛けるでしょうか?

これらの商品はコスパ的にもかなり高い商品といえますね~

では

*******************************

愛知・岐阜・三重・静岡で防犯関連の御相談なら
24時間・年中無休【アイルロックアンドセキュリティー 防犯カメラ設置事業部】にお任せ下さい!
すぐに駆けつけます!
★フリーダイヤル★

0120-0120-49

(フリーダイヤル フリーダイヤル シキュウ)

【関連事業】*******************************

愛知・岐阜・三重・静岡で鍵のトラブルでお困りなら
24時間・年中無休【カギの急救ダイヤル・アイルロックアンドセキュリティー】にお任せ下さい!
すぐに駆けつけます!
★フリーダイヤル★
0120-4949-17まで♪

株式会社アイルロックアンドセキュリティー ホームページ(当社メインホームページ)

イモビライザー・スマートキーの紛失・スペアキー作成 専用ホームページ

 

アイルロックアンドセキュリティー 鍵のコンビニ(家鍵専門) ホームページ

アイルロックアンドセキュリティー浜松エリア専門ホームページ

アイルロックアンドセキュリティー 名古屋エリア専用ホームページ

アイルロックアンドセキュリティー 静岡エリア専用ホームページ

アイルロック岐阜 岐阜エリア専用ホームページ

アイルロック四日市 四日市/桑名エリア専用ホームページ

 

カテゴリー

カレンダー

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031