【現在社会の犯罪傾向】警察白書から見えること | アイルロックの豆知識ブログ

  • コミコミ月額プラン
  • レンタルプラン
  • 実績紹介

防犯豆知識

【現在社会の犯罪傾向】警察白書から見えること

御無沙汰しております。

当HP管理人 ZZaです。

年末年始の鍵屋の繁忙期がようやく一段落したと思ったら、最近は防犯カメラのお問合せが異様なほど増えています。

よくあるのが「最近近所で・・・」とか「夜に物音が・・・」、「夜の徘徊の音(声)が気になって」とかが多い傾向なんですが

たまに「家のお菓子がなくなった」とか「家のお米が少なくなった」とか・・・(苦笑)

・・・あえて何もここでは言いませんが色々な人はいるんだな~と改めて感じている今日この頃です。(‘◇’)ゞ

 

さて今日の本題・・・

「警察白書」って皆様ご存知ですか?

あまり目にしたこともないかと思いますが実際ネットとかで見ることも可能です。

ここに面白い(興味深い)ことが記載されています。要約すると

「不法侵入、自動車泥などは防犯システムの質の向上とともに減少傾向が続いているものの、ストーカーなどが増加傾向」

 

機械的に侵入や窃盗しにくくなっているものの、機械では判断しにくい不審者が増えている・・・ということです。

これらは犯罪予備軍といえるもの。犯罪と確定したわけではないので警察も中々動きにくいうえに直接被害を受けるまで警察としても動けない・・・

厄介な現象ですね。(;^ω^)

当社への御相談での「ストーカー」や「不審者らしい人」という御相談も増加しています。

ただ警察同様まだ「犯罪」に結びついていないので中々判断に難しいところではあります。

何もないまま、警察にいってもおそらく「パトロールを増やす」とかのレベルでお茶を濁されてしまうでしょう。

「パトロールを増やす」といっても本当に増やしているのか、本格的に不審者を探しているのか不明だしおおよそ「牽制」の意味合いが多々でしょうね。

ちゃんとある程度のはっきりした「証拠」があれば警察も本腰を入れてくれます。

じゃあ、はっきりした「証拠」って?もうお判りでしょう?!

画像に勝るものはないんです。

画像で複数回、はっきり不審な動きや傾向を確認できれば警察も警戒を強めます。

このような画像は他の犯罪事件の証拠にもなったりしているのは皆様も御存じだと思います。

 

犯罪予備軍が「犯罪」になって自分達が被害にある前に今一度このような「白書」を読んで対策を一度見直してみませんか?

 

*******************************

愛知・岐阜・三重・静岡で防犯関連の御相談なら
24時間・年中無休【アイルロックアンドセキュリティー 防犯カメラ設置事業部】にお任せ下さい!
すぐに駆けつけます!
★フリーダイヤル★

0120-0120-49

(フリーダイヤル フリーダイヤル シキュウ)

【関連事業】*******************************

愛知・岐阜・三重・静岡で鍵のトラブルでお困りなら
24時間・年中無休【カギの急救ダイヤル・アイルロックアンドセキュリティー】にお任せ下さい!
すぐに駆けつけます!
★フリーダイヤル★
0120-49-4917まで♪

株式会社アイルロックアンドセキュリティー ホームページ(当社メインホームページ)

イモビライザー・スマートキーの紛失・スペアキー作成 専用ホームページ

 

アイルロックアンドセキュリティー 鍵のコンビニ(家鍵専門) ホームページ

アイルロックアンドセキュリティー浜松エリア専門ホームページ

アイルロックアンドセキュリティー 名古屋エリア専用ホームページ

アイルロックアンドセキュリティー 静岡エリア専用ホームページ

アイルロック岐阜 岐阜エリア専用ホームページ

アイルロック四日市 四日市/桑名エリア専用ホームページ

 

カテゴリー

カレンダー

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930